生の英会話を学んでいるけど

ずっとスペイン語ばかりやってきたので、スペイン語に関しては自信があります。
といっても、実は、学生時代は英語を先行してきているので、英語もそれなりにできていなければいけないのですが、興味がスペイン語にあったので、それほど伸びませんでした。

そんな私が、英語圏に住むようになりました。
そこで出産も経験し、子供たちは、英語圏で育っています。
そのため、嫌でも英会話ができなければ会話はもちろん、子供たちの学校の対応などができませんし、生活にも困るのです。もちろん、スペイン語も使える地域なので使うのですが、これに頼ってはいけないと自分では思っているのです。

そんな私は、日頃の英会話で、ネイティブの人から、会話を盗んで、「なるほど、こんな表現があるのか」と、思って次に使います。ところが、あまりにも私の舌の回りが悪いのか、言いたいことは決まっているのに、舌が動かないのです。

なので、英会話には、舌の動きを滑らかにする運動も必要だと感じています。